スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

ドルアーガの塔 最終話「the aegis of URUK」

ついにドルアーガとの決着の時…!

生き残り11名(ニーバ除く)で作戦を確認する。
鎧のまま三角巾を付けてるウトゥに笑った。
いや、折れてるんだから脱がしたら駄目なんだろうけど
ここまで素肌を晒さないともう肌の一部みたいになってるんじゃないかと
逆に心配になってくる。

そして、メルト&クーパコンビにスポットが。
メルトがヘタレでどうしようもない穀潰しとかさらりと酷いけど
それでも「来世でもお使えいたします」と言ってのける。

クーパ…すごく良い子…
先々週の感想で疑ってすみませんでした!

次にジル&カーヤコンビのターン。
カーヤが告白して抱きつき、「生きて帰ってきてください!」と訴える。
死亡フラグw

これって、
ジルに告白→生きて帰ってこなければならない理由を作る→ドルアーガを倒してくれる

これを狙ってたんだよなあ。そう考えると告白は本心じゃないのかも。
告白後、ジルさんからいきなりジルと呼び捨てる心の切り替えも忘れない。
カーヤ、恐ろしい子…!
公式のキャラ紹介にある『天然・電波系の不思議な少女』という
忘れられていた設定がどうでもよくなってくるぜ。

と、ここでドルアーガがいつまで茶番やってんだ!と壁を破って現れ
ついに戦闘開始!
ジルがへろへろになりながら最上階へと誘い出す。

配置していた仲間が一斉攻撃。魔法&火器&矢が飛び交う。
メルトが禁断の0番ロッドを使ってなんかすごい雷魔法が出る。

戦いの終盤、ジルが捕まってピンチ!
しかしニーバが「これで貸し借り無しだ」と虚無の矢を放ち脱出。
剣をはじかれるも首に刺さったままになっていたスピアを発見。
アーメイの捨て身の攻撃は無駄にはならなかった。
アーメイの遺志を受け継いでスピアを廻す!
「アーメイィィィィ!」

正直、この展開は熱かったと認めざるを得ない。

ドリルスピアの一撃が決め手となり、ついにドルアーガを撃破!
首がドサッと落ちて、おお、ちょっとグロテスク(^^;)

メスキアや塔内の魔物が消えていき、ちっこいロッドみたいのが現れる。
自分を信じてくれたアーメイを想いながら、満身創痍でロッドに近づく。

ニーバがようやく姿を現してロッドを奪う。
「ここは折り返し地点」「幻の塔への道が開く…」と呟くニーバ。
なんという良いとこ取り…

「旅はここで終わりじゃなかったの!?」と問い詰めるファティナに
「そうでも言わなければ、お前が働きそうに無かったからな」
ひ、酷え!こいつの血は何色だー!

怒り心頭に発して殴りかかるウトゥに
ここで捕まっては2期が制作できなくなるとばかりに矢を撃ちまくる。
そして、「何も言わずに付いて来るなら、これからも仲間として迎えてやる」
すげえ、この状況でまだ仲間という表現を使うのか。
どう考えてもこれで付いていったら子分だろ…常識的に(ry

カーヤが予想通りに裏切ってニーバにホイホイ付いていく。
そして、どこからともなく洪水が現れて生き残り組が流されていく…

パズズの棺桶からなんか色々出てきていたけど
あの4人は次期に登場するっぽい。
個人的には某メイドガイのリズ嬢っぽい娘が気になる。

そして、ギルガメス王が誰かを斬殺した場面が。
そういえばこんな人もいたなあ…すっかり忘れてた(え
ブルークリスタルロッドは実はもう持ってるとか
さりげなくすごいこと言ってたけど何が何だか。

気づくと、ジルはメスキアに戻っていた。
工エエェェ(´д`)ェェエエ工

そして、塔を見つめるジルの腕の中にはファティナが。
まさかのヒロイン交換エンド。
やはりOPはフェイクだったのか…

ラストの「もう一度!」とジルが叫ぶ場面が
昨日からなんか心にひっかかるなーと思っていたら
リポビタンDの「ファイト一発!」CMだったことに今気づいた。
アングルとか構図とかそっくりだと思う。

==================================================

今期ずーっと感想を書いてきたけど、まさか次期に続くとは…
予想の斜め上を行ってくれたぜ。

kupa.jpg

感想とは全く関係ないけど、クーパ描いたので貼っておきます。
看板に何か文字を入れようと考えて描き始めたものの
結局描き終わるまで何を書き入れるか思いつかなかったというグダグダな一品です。

スポンサーサイト

タグ : ドルアーガの塔 感想

ハーマイオニー

ふと、
「ハリーポッターのハーマイオニーってどんな顔だっけ?」
と気になったので記憶を頼りに描いてみた。

maioni.jpg

違う…こんなにロリロリじゃない…orz
それでも公開してしまう自分に敬礼!

人の記憶ほど当てにならないものはない、という話でした(違

タグ : イラスト

2008/06/25 00:00 |COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

ドルアーガの塔 第11話「ただ一枚の盾として」

復活したドルアーガと生き残り組が戦い始めた今回。

ニーバが虚無の矢なるものを持ち込んでいてまずは障壁を破ることに成功。
続いて2発目…と思ったらパズズの邪魔が。
本当は強いのに登場するタイミングが絶妙すぎて小物っぽい。

ニーバの作戦が失敗したと知らずに陽動を続けるウトゥとファティナ。
ウトゥに一撃が入ってしまいもはやこれまでか…!
と思ったらジルパーティに助けられる。
ドラマかと思うくらい本当にみんなギリギリで駆けつけるな。

クーパに羽毛布団のように軽々と持ち上げられるウトゥに
笑っちゃいけない場面だけど笑ってしまった。

その後ジルとアーメイのコンビで劣勢を打開しようとするも
ドルアーガの背後を取ったアーメイが逆に背後を取られてしまい…

意識が朦朧とする中、一人一人のパーティを気遣うアーメイ。
最期の時に、自分以外の人間を心から案ずることの出来た
アーメイは、どんなに人間として上等か・・・!

そして最期の言葉が「良い妻になります…」
うわぁああああ(ノД`)・゜・。

ずっとこの一言を言うためにひたすら頑張ってきたんだろうなあ。
最後まで戦士として気を張って生きてきて、最期は女性として死んでいった。
言葉が見つかりません。卑怯だぞゴンゾ!(誉め言葉)

amei.jpg
お疲れ様…

一方、皆が戦略的撤退してぬっと出てきたパズズ。
隠し玉の棺桶型兵器を使おうとして矢であっさりやられる。
おおう、予想通りだ…
祖先?を蘇らせようとしていたみたいけど結局何だったんだ。

やがて障壁が復活してしまい絶望が支配する中、ジルのもとにカイが。
何がしたいの?と問われて自問し、ようやく戦う意味を見いだす。
『皆を守りたい、ただ一枚の盾として』

カーヤの持つ切り札、実は生きていたニーバ、ウルク軍の生き残り。
そしてこの言葉が次回にどう生きてくるのか。
次でいよいよ最終回。

……期待していいの…か?

タグ : ドルアーガの塔 アニメ 感想 イラスト

シェーキはどこへ消えた?



またまた「とある魔術の禁書目録」シリーズより、御坂美琴&上条当麻。
幻想殺しのささやかな逆襲。
彼は本編では絶対こんなことにしないけど、自作絵なので何でもありだ!

=========================================================

絵とは関係ない自分の話。
ふるひろは普段、業務内容の関係で詳しく言えないけど
要するにパソコンのキーボードをぺちぺち打つ仕事をしています。

職場には3人先輩がいて、ローテーションで仕事を回しています。
何でも話を聞くと僕が入る前は本当に3人しかいなくて
ギリギリ回せていたらしいです。

そんな中、先輩の一人が8月で仕事を辞めることが判明。
つまり…

3人で回して一杯一杯
   ↓
僕が入ってローテーションに少し余裕が生まれる(4人)
   ↓
元からいた一人がもうすぐ辞める
   ↓
3人のローテーションに戻る
   ↓
また一杯一杯           ←もうすぐここ

( ^ω^)…

…あれ、ひょっとして死亡フラグ?

タグ : とある魔術の禁書目録

2008/06/21 16:51 |COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

こういうの好きだ

食パンマンの顔は何枚切りなんですか?

ベストアンサーがなかなか。

2008/06/19 14:45 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

音沙汰無いけど描いてます

本読んでます

これから線を綺麗にするところ。

前の絵が重い配色になってしまったので今回はあっさり塗る予定。
果たしてどんな絵になるやら…

2008/06/18 17:39 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

ドルアーガの塔 第10話「夏の終わりに」

■ある登頂者の証言…

asan.gif
 あの時俺たちは、ドラゴンに行く手を塞がれて立ち往生していた。
 不貞寝する者、自暴自棄になって賭け事に興じる者も見かけたよ。
 そんな時、ジルが皆を率いて立ち上がらせてくれ、終いにはあの巨獣を倒しちまった。
 ジルは文字通り皆の命の恩人だよ。


数週間後…そこには氷漬けになったかつての戦友たちが!

金剛の宮に辿り着いたジル一行。
いきなり見知った者の死を見せられるシリアスな場面からスタート。
今週も重い話になりそうだ…

ブルークリスタルロッドが叶えるのはただ一つの願いという事実に驚くジル。
存在するのかさえはっきり解らないブツなのに、なんでそんなことが分かるんだろう。

(最終回に向けて)ジルパーティのそれぞれの願いがおさらいされていた。

ジル:なし(ドルアーガを倒せればいい)
カーヤ:病気の弟を治すためだと言い張るも不明
アーメイ:結婚を申し込んでくれた相手の真意を知る?
メルト:一族の復興?
クーパ:どうでもいい
ku-pa.gif
本編でもこのブログでも扱いの酷いクーパさん

うーむ、クーパが怪しいんだよなあ。これまで願望とか露わにしてこなかったし。
皆がロッドを奪い合って力尽きた後、漁夫の利的にさっと奪っていきそうだ。
可愛い顔して実は…みたいな。

そういえば今回、ジルの周りにカイが頻出してたなあ。
どう見てもカーヤの祖先なのに気づかないジル。
気づけよ。姿とか顔つきとかそっくりじゃないか。
この世界にはセーラームーンみたいに変身前、変身後ともに同じ顔なのに
見た人が誰も気か付かないみたいな法則が流れているのか。

ニーバの肩を持つサキュバスとジルの肩を持つカイ。
テーブルに向かい合ってる演出が良かった。
悪と正義、かと思ったら実は同士だったとは。ちょっと驚いたぜ。

カーヤに戦う目的を2度も問われ、答えられないジル。ついには呆れられる。
修復不能な結婚7年目の夫婦並に険悪な雰囲気。
イリーザ様も書いてるけど、OPのラブラブな雰囲気は何だったんだ。
まさかOPからフェイクがあったとは。

塔がキャストオフしてスリムになったところで次回へ。

次回の次回、第12回目が最終回。って、これって1クールだったんだ…
ギャグ回やる余裕とか見せるから2クールかと思ってた。

タグ : ドルアーガの塔

レールガン


「とある魔術の禁書目録」シリーズより、御坂美琴&上条当麻。
クリックで巨大化します。

コミックス2巻が同時に発売するので記念に描いてみました。
ちなみに近所の本屋には売っていませんでした。さすが田舎だぜ。

左の娘は「とある科学の超電磁砲」の主人公で
「とある魔術の禁書目録」の外伝にあたる話なのです。
そして電撃使い。さらにツンデレキャラ。ツンデレいいよね(何)


うーむ、前回の更新から思ったより開いてしまった…
今回は普段やらないことに色々挑戦してみたけどイマイチな結果に。
でもこだわりすぎるとキリがないんで、とりあえず完成ということでorz
次は何描こうかなー

(追記:絵をこっそり手直し)

(さらに追記:ぎゃー!! コミックス2巻とポーズが少し被ってるorz)



2008/06/12 03:12 |COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

ドルアーガの塔 第9話「イレブンナイン」

ばくだん岩とスライムを足して2で割ったようなモンスターのせいで
ジル一行とニーバ一行とウルク軍上官がバラバラになってしまい
組み合わせががシャッフルされてしまう話。
さりげなくそれぞれが塔への思いを語ったり
これまであまり触れられなかった主人公ジルのバックボーンが垣間見られたりと
物語はゆるやかながらも確実に展開していく。

今回のサプライズは、カリーまさかの戦線離脱。
これまでのノリで爆発に巻き込まれてドカーン!と死んだりするのかと思っていたら
一撃を喰らいながらも一矢を報いようとして力及ばず無念の死、でちょっと衝撃だった。
やはりこの言葉しか出ないぜ。「無茶しやがって……」

カリーのような一登頂者が消されなければならないほどの秘密。
棺の中は何だったのでしょうかね。

うーむ、シリアスだと感想もシリアスになってしまう。
次回は予告を見る限りシリアスな展開かもだけど、希望が持てる話だといいなあ。

ところで今回のタイトルはどういう意味なんだろう。
イレブンナイン…11と9・・・119?
119番といえば消防署への連絡番号…つまり火事or救急。
救急から連想するものは怪我人・病人…

そうか、これは今回の話で負傷者(=カリー)が出るというメッセージだったんだよ!
ΩΩΩ<な、なんだってー

って、あのアニメの舞台は日本じゃないから。あの世界に電話なんてなさそうだから。
じゃあ何だろう…気になるぜ。

タグ : ドルアーガの塔 アニメ 感想

今週を振り返って

今週はなにかと忙しかったような、そうでもないような。
仕事もなんとなく慣れてきたから、来週ぐらいから更新頻度を元に戻したいところ。

これでも脳内で描きたい絵の構図はまとまりつつあるんだぜ?
枚数にして…およそ3枚ぐらい。
ただし、実際に描かれるのかは僕にもわかりません。


それはさておき、今週のマクロスF(第10話)は面白かったー!

感想書いたことなかったけど、1話からずーっと観てます。
自分、今までマクロスシリーズは観てなかったのですが、
三角関係とドッグファイトの入り混じり具合というか演出が絶妙。
これで作画クオリティが残念な回さえなければ…。

ふるひろのマクロスFに対するイメージはこんな感じですが
これで合ってますか?マクロス初心者なのでわかりません><



気づいたら久々のデフォルメ絵。シェリル似てねえ。
ちょい大きいのも置いておきます。つ


それと、いつも買ってる「惑星のさみだれ」5巻を読み終わりました。

惑星のさみだれ(5) (ヤングキングコミックス)惑星のさみだれ(5) (ヤングキングコミックス)
(2008/05/26)
水上 悟志

商品詳細を見る

実は読み終わったのかなり昔だけど、書くのを忘れてました。

戦いが進んでいく中で、姫を守るために成長していく主人公が格好良いです。
「子供はな 大人のマネをして大人になっていくのだぞ」などの
何気ないセリフが泣かせるぜ…
あと、今巻から登場した表紙の真ん中にいるアニマさんが良いキャラしてます。

惑星のさみだれの絵もいつか描きたいなー。

タグ : 惑星のさみだれ マクロスF

2008/06/08 00:41 |アニメCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

充電中…

    , -∧,,∧-- 、
   / (-ω-` ) /
   r-くっ⌒cソ、 /   ん、起きてるよ? 大丈夫起きてるよ。
  ノ '、 , 、 _, ' / /   ちょっと横になるだけ。ちょっと目を瞑るだけ…
.(_,.       ././    
,(.,_ `'ー-、_,,..ノ/
  ~`''ー--‐'

2008/06/04 01:27 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

ドルアーガの塔 第8話「伝説の塔」

あからさまな仮病のカーヤに騙されて、ジルが旧ドルアーガの塔に挑む今回。
塔の中に塔。ロシアのマトリョーシカのようだ。

塔のふもとに駄菓子屋や銭湯があって、ここだけ世界観がすごいことに。

ジル操作が上手くいかず雰囲気が悪くなってるカーヤに笑った。
地元のスーパーのゲームコーナーにいたなーああいう人。

そしてCM明けで、突然クーパの裸体!
あの状況で必然性を全く感じない入浴シーンに全ふるひろが泣いた。(主に嬉し涙)
しかし10才であの胸の大きさとは…間違いなく将来は巨乳じゃー!(゜д゜)
…あ、ロリコンではありません。

死に物狂いで頑張っても、カーヤとのラブフラグが全く立たないジル。
メルトから「まさか…カーヤのことが好きなんじゃ?」と振りをもらえるも
結局「あいつは人が良いからなー」で片付けられてしまってワロタ。

そんなこんなで何度も死に、その度にコンテニューしながら59階まで辿り着く。
ジル「何人死んだと思ってるんだ!」

原作どおりドルアーガが出現。
コンテニューのためのコインも尽きる。ジルは死に体寸前。絶体絶命…

って、ジル一人でドルアーガ倒しちゃったー!(笑)
こんなに強かったっけ?
先週のドラゴン殺しで経験値沢山貰えたんですかね。

最上階の石版も無事手に入り、めでたしめでたし。
ジルから病気のことを心配されて、
kaya.gif

「そうだったな…なんて言ってごまかそう…」という一瞬の表情が好きだ。
黒い顔してるだろ…これでもヒロインなんだぜ…

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。