スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

完成までの道程ーその6

前回に続いてひたすら塗り塗り。
影部分の色使いで気をつける事は…書くと長くなりそうなのでまた後日。
いっぱいいっぱいです
今回の絵に実写的な背景は不向きと感じたので、
模様やテクスチャで作品のイメージ(チェス、闇etc)を出そうと摸索。
テクスチャの加工はSAIだけでは限界があるので、ここだけphotoshopの力を借りてます。

うーん、なんか納得いかない…

セバスさんが背景と一体化している部分があるけど修正すべきか?
シエルが地味だけどこれでいいのか?
炎をもうちょっと描き込むべきか?
そもそもセバスさんの髪型なんか違くね?
描けば描くほど湧き上がる疑問との闘いはどこまでも続きます。

次回、いよいよ完成…なのか?

スポンサーサイト

2008/11/29 20:00 |企画COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

完成までの道程ーその5

ひたすら塗り塗り塗り塗り。
少し右にずらした
線画と色のレイヤーを結合。
光源を気にしながら、線の上に重ねるように塗ります。

線が消えすぎたり目立たなくなったりしたら、また線を引いて周囲になじませ…の繰り返し。
色使いが単調な気がするのでまだまだ塗りこまないと。

背景がスカスカだとようやく気づいた。
これはまずい、どうしよう\(^o^)/

2008/11/28 12:00 |企画COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

とらドラ!#9「海にいこうと君は」

『夏は人を身も心も裸にするぜ!』
今回はそんなお話。

前回の水泳勝負からの流れで別荘に行くことになった竜児達。
彼らも個性的という点を除けば、遊びたい盛りのごくごく普通の高校生なのです。
今回はそんな5人のゆるーい旅行話…

だと思っていたら駅での集合から既におかしかった。
「Choo Choo TRAIN」で二人を出迎える北村みのりんの変態ペア。4人での千手観音。
すごく…他人の振りをしたいです。
さすがとらドラ、期待を裏切らないぜ…


とらドラ!第9話 「海にいこうと君は」


■今週の竜児:
亜美の事を大河に話す姿はもはや犬そのもの。くぎゅーと共演した呪いですね、分かります。
みのりんと夜のテラスで語らい、という美味しいシチュエーションに恵まれ
「櫛枝にもいつか幽霊が見れたらいいと思う」と回りくどい告白をしたりと、
今回は割といい思いをしていたような印象が。
あれ、今までが酷すぎたのか。

■今週の大河:
美味しいシチュエーションを逃してしまい、今回は竜児のサポートに回る悲しい役。
しかしながら、北村といるとドキドキしてしまって失敗するけど
竜児といると安心して素の自分を出せる事を再確認。
確かに暗い部屋で語り合うシーンなんかはもう、結婚数年目の安定期に入った夫婦みたいだった。
とらドラコンビは一番安心して観ていられるなー。

■今週の底が見えないみのりん
「ミンナニハ ナイショダヨ」 それなんてゼルダの伝説?

みのりんにとって、幽霊(恋愛)=目に見えないもの、そして自分には見えないもの。
普段の明るさからは想像できないような、恋愛という感情が掴めないという本音。
なんかすごい伏線のように思えてきた。
本質的に竜児と噛み合ってないような気もしたけど、考えてみたら二人で話すシーンって
これまで数少なかったから当然なのかも。時間が解決してくれるのかね。

■変態という名の変態、北村
亜美に「生徒会はいいの?」と訊かれていたのは何だったんだろう。
これも今後の伏線っぽい。

そして裸。撮影されて喜ぶなw
夏は人を解放的にすると言うけど、これはキャストオフしすぎです。
これまで出番が少なかった分を挽回して、一気に視聴者の印象に残ろうという腹なのか。

■頑張ってるけどあまり報われない亜美
北村のフルヌードを拝んでも卒倒しない鉄の女、亜美。
別荘に皆を連れてきた張本人なのにどうにも置いてきぼりな感じでカワイソス(´・ω・`)
竜児が本気で気になっているのか、単にからかい甲斐があるのでおちょくっているのか
まだまだ掴めないです。微妙な四角関係に気づいているようなので、自分も輪に加わって
楽しみたいという思いも強いのか。

今回の話で「ボンボンボーン」という不名誉な称号が付きました。
作中に度々出てきた『わかめ』という単語と組み合わせて考えると破壊力倍増です。
亜美だけひどい感想ですね!

そして…静かに夜が更けていくかと思いきや、竜児と大河にホラーチックな出来事が。
告白したりスポーツしたり怖い目に遭ったりと忙しいアニメだなー。


うーむ、シリアスシーンがあると大人しい感想になってしまいます。
次回は別荘編完結でしょうか。水着回ひゃっほう!と言いたいところだけど
寒風吹き荒れるこの時期は気分的に100%堪能できないかも。
初期のテンポのよさは影を潜めてしまったけど、2クールが決定したらしいので
まったり進む予定なんですかね。

2008/11/27 18:44 |とらドラ!(終)COMMENT(2)TRACKBACK(5)  

もはやただの雑記に

ぐわー、3連休中に何も出来なくてまだこんな段階です('A`)
そもそも連休の最終日は仕事だったし。祝日も出勤のある職場を選んだ自分が悪いんですけどー。

自分は、ただ引き篭もって絵を描いていたいだけなのに…
些細な夢も叶わないこんな世の中じゃ(POISON)

こういう企画は長引くとグダグダになってしまうので、今月中に完成させるつもりです。
週末に塗り進める計画が打ち砕かれた時点で、僕の中では既にグダグダですけど。
それに男キャラを長期間描き続けるのは精神的に辛いんだ…。あれ、自分だけ?

リアル世界の先輩が娘フロ。「娘トラ。」を貸してくれたので、聴きながら頑張ります。
アナタノオトと蒼のエーテルは名曲だー

------------------------------------------------------------

■追記
戦友のイリーザ様のブログが1万アクセスを超えたので
記念に何か描いてとリクエストしたら、さっそく作品を仕上げてくれたようです。
いやー、友情って素晴らしいなー…




代理

いちまんあくせすおめでとうございます、すごいねー(棒読み)
さて、男キャラを描く作業に戻るか…

2008/11/26 01:13 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

完成までの道程ーその4

少し間が空いてしまったけど再開。

また少し変わった線画
新規レイヤーに適当に色を置いて、

燃えた!
照り返しも考えながら大ざっぱに濃い色を重ねます。
置く色を間違えてもアンドゥせずに塗り重ね。その方が味が出るので。

なんというか…制作途中の絵を公開するのって恥ずかしいですな(´・ω・`)

そういえば制作環境とか書いた方がいいのかな。
ツールは毎度の如くSAI、ペンは全て『筆』です。
レイヤーは今、
[線]
[人物の色]
[背景]

となってます。

線画が若干太く見えますけど、このあと線と人物色のレイヤーを結合して
線の上に塗り重ねるので大丈夫なのです。
次回はさらに塗り重ねながら形を整えていきます。

2008/11/26 01:02 |企画COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

完成までの道程ーその3

new3.jpg

また左右が反転しました。そしてシエルが謎のポーズを。
ラフ描くのに飽きてきたので、次回から色を乗せていきます。


にょろーんとか言い出しそう
なんとなくあずまんが大王の大阪を描きたくなった。
何かが違うような、これで合っているような。

2008/11/22 00:30 |企画COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

とらドラ!#8「だれのため」

バーリトゥードって何だろうと思って調べると、どうやら総合格闘技らしい。
もしクジでこれが選ばれていたら、今回は泥んこプロレスでもやっていたんだろうか。
ドロドロの関係だけにプークスクスと思ってもそんな恥ずかしいギャグを書いてはいけない。
間違ってもブログなんかで公表してはいけない。

今回を一文で表すなら、『実録!外堀も内堀も埋まっていく大河さん』
これが週刊誌なら真ん中の白黒ページであることないこと書かれるレベル。

前回の続きで、スポーツで勝負することになった大河と亜美。
話自体はシンプルなんだけど、登場人物達の見えない相関図は混戦してます。


◆クラスメンバー:竜児と大河の仲をもはや疑うまでもない域と思い込む
「ご飯なに?」「えー肉がいい!」と話す光景はどう見ても夫婦です。または内縁の妻。
だから皆の認識は間違っていないと思います。
お前が信じるお前を信じろ!

◆北村:竜児と大河が仲良くしているのをみて満足げ
竜児と大河の仲を取り持っているようにしか見えない…

◆みのりん:竜児に対する評価が少し上がった…?
大河のために頑張っているので好感度がアップした模様。
みのりんは実のところ二人の関係をどう思っているんだろう。うーむ。

それより目がw 初見でなんか違和感があって巻き戻して観たら吹いた。
くじ引きと審判ぐらいしか出番が無かったのに何だこの存在感は…たまげたなあ。

◆亜美:前回竜児をからかっていたと思われたけど、実は本気…?
竜児が去った後のあの切なげな表情は嘘じゃないはず!

自販機の間に挟まったり、勝負なのにビキニを着てきたりと存在をアピールしようとするも、
周りのメンツが濃すぎて焼け石に水状態。
なんだか落ち目で打開策を見いだそうとするアイドルみたいになってます
「私達気が合うんじゃない?」と竜児に訊くも、つれない反応でカワイソス。
気が合う人なら校内を探せば他にいると思うよ!その人とは見た目も似てるけど。

◆とらドラコンビ:俺達はカップルじゃねえ!共同戦線だ!

             . ィ
.._ .......、._    _ /:/l!          
 :~""''.>゙' "~ ,、、''‐'、|         _
゙、'、::::::ノ:::::::_,.-=.  _~:、         /_.}'':,   またまたご冗談を
 ``、/:::::::::__....,._ `゙'Y' _.ェ-、....._ /_゙''i゙ノ、ノ
 ,.--l‐''"~..-_'.x-='"゙ー 、`'-、 ,:'  ノ゙ノブ
   .!-',/  `'-‐'') /\ `/ でノ-〈
 .-''~ >'゙::    ‐'"゙./  ヽ.,'   ~ /
   //:::::       ',    /    ,:'

「竜児は私のだー!」
証拠はあがってます。大河さんもう観念してください。

◆その他気になったこと
・数少ないインコちゃんのセリフ「痒い…」がその時の竜児の心境と合いすぎて吹いた。
・竜児がみのりんに頼りにされた嬉しさからてるてる坊主に拝む場面、
 それを見る大河の表情が「竜児…私のためにそこまで…」とでも言いたげで
 やや事実の認識にズレがあるのが観ていて興味深かった。


勝負に負けたから来週は亜美の別荘に行く話。
竜児だけかと思いきや、北村達も普通に加わるらしい。

そういえば今回が8話だからもうまとめに入る時期か…と思っていたら
これ2クールなんですな。なぜか1クールだと思いこんでた自分。
今は原作のどの辺なんだろう。

2008/11/20 18:59 |とらドラ!(終)COMMENT(3)TRACKBACK(5)  

完成までの道程ーその2


ラフを直してます。

好きな絵師さんが昔やっていた「だんだんできていくCG」コーナーを真似して
この絵が完成するまでの状況を細かく公開してみようと思います。
これならきっとこまめに更新できるはず。

諸事情により左右が反転しました。
セバスさんはとりあえずこのポーズでいきます。まだ色々変わるかもだけど。
シエル棒立ちだからポーズ付けようかな…まだ考え中。

2008/11/19 02:25 |企画COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

完成までの道程ーその1

まだアヴァロンコードやってます。

このゲームはシステムがなぁ…
もう少し遊びやすければもっと早くクリアできているだろうに。
詳しい事は後日書こうと思います。

最終章に入ってクリア目前なので、ようやく絵を描くことに集中できそうです。
今回は少し前に言っていた男性のキャラを描こうと思っています。
情熱は約束を守るよ!


何を描いているかバレバレのラフ

2008/11/17 01:44 |企画COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

とらドラ!#7「プールびらき」

亜美がややウザキャラだった、そして大河が少し可愛かった。
そんな今回。

大河視点で先週の修羅場をリプレイしてのスタート。
室内での事を隠そうと「中に誰もいませんよ…」(違)とみのりんを遠ざけようとする大河。
それに対し亜美、「認めたくないの?自分以外の女がこの家に足を踏み入れたこと」と煽る。
この余裕、告白はやっぱり冗談だったのか。ちくしょう、なんて時代だ!

北村に対する大河の想いに気づいていながら今回は竜児をダシに揺さぶったのは
大河の反応が予想外に大きかったからでしょうね。
亜美は場にあるカードでいかに大河をおちょくるか、が優先事項で
大河が誰を好きなのかはあまり気にしてないように思います。

OP明けて、またも友人に嘘性格で話しかけている亜美。
あれ、本性を晒すという話だったんじゃ…
それとも徐々に素を出していこうという作戦なのか。
相変わらずこの娘はよく分かりません。分からないので深く考えないことにします。

プールの授業の話題に何故か落ち込む大河。
腐らせてしまった水着の代わりを買いに行っても気分は沈んだまま。
竜児に問いただされ『泳げないから』とごまかした大河の真の悩みは、貧乳だった!

場面は変わり、大河のマンションで水着姿を確認する竜児。
高級マンションの一室とスクール水着という組み合わせがなんともマニアック…
ここから観始めた人は、竜児が金に物を言わせて室内でスク水を着せる
変態という名の紳士だと勘違いするに違いない。スク水はオプションで+8000円、みたいな。
はっ、何を書いてるんだ僕はΣ(゚Д゚ )

無い胸を気にする大河に竜児が一言。
「わかった、俺がなんとかしてやる!」

今週のとらドラで1番笑った台詞。
女の子の胸まで何とかできるのかよ!と声に出してツッコミそうになった。
そしてパッドを作って本当になんとかしてしまったのが凄い所。
てっきり揉んでサイズアップを図るのかと思ってた僕はもうダメかもわからんね。

しかし…二人だけの秘密が段々増えていくなーこの二人。
秘密は男女の関係を親密にしてしまうんだぜ?

やがて水泳が始まり、偽乳作戦が成功して顔を見合わせるとらドラコンビ。
はいはいお似合いお似合い。もうこの二人がカップルになればいいよ。
それよりもみのりんの髪型がツボだ。こんなに印象が変わるとは…

無礼講なゆる~い雰囲気に亜美が便乗して、プールの真ん中に大河を暴投。
落ちた衝撃でパットが外れてしまい、しかも大河は本当に泳げなかったので
やむを得ず竜児が生チチにタッチして修正。
なんという、うらやまけしからん…
「屈辱…」

プールの件で火花を散らす二人の前にみのりん登場。
なんというか、この人は亜美と大河のクッション的な立ち位置に落ち着きつつある印象が。
スポーツで勝負せぃ!という週刊少年誌的発想のもとに、スポーツ勝負をすることに。
あれ、こういうアニメだったのか。

今回は鉄板かと思われた作画が少し崩れてたのが残念。
予告で水泳の練習をしているシーンがあったから次回は本当にスポーツ勝負をやるらしい。
ところで要のラブコメ部分はいつ進展しますか?

2008/11/14 14:47 |とらドラ!(終)COMMENT(0)TRACKBACK(1)  

昨日は立冬でした

rittou_s.jpg
立冬
 ↓
人が棒立ちになって冬を感じる時期

という間違った解釈で描いたらこんな絵になりました。
正しくは『初めて冬の気配が現れてくる頃』だそうです。

今回は、敬遠気味だったSAIの筆ツールオンリーで描いてみました。
もう少しざっくり描いたほうが良かったかも? うーむ。

2008/11/08 15:52 |COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

とらドラ!#6「ほんとの気持ち」

どうも、アヴァロンコードやってて更新遅れました。
僕は悪くない、こんなに熱中させるゲームの販売を許す社会が悪いんだ。

なんだか発言が犯罪者コメントみたいになってきたのでさっさと本題に入ります。

---------------------------------------------------------

あくまで二重人格を続ける亜美と、それを妨害する大河。

先週のラストで、お菓子を大量に買い込んで家路を急ぐ亜美を見て
大河が何かを掴んだような表情をしていましたけど
それを手札として使うことはありませんでしたね。
今後の切り札として取って置いたのなら…大河、恐ろしい子!

竜児・大河が帰宅途中、走ってきた亜美の背後に怪しい男が。
どちらかと言うとひ弱そうで、特徴の無い人相がすごく…生々しいです。

ということはモデル休業の原因はストーカー被害?
もっと引っ張るのかと思ったらAパートであっさり判明しました。

次の日、大河に苛め抜かれた亜美は二つの人格の境界がおかしなことに。
友達のいる前でも「ちょっと待てや!」とか言う様になっててワロタ。
弁当を食べるシーンでもみのりんの「昆布やる」「いらねっつーの」って返してたし。
志村!横!横! 竜児が聞いてる^^;

放課後、清掃ボランティアに参加することになったいつもの4人。
ここで、予想外ながらもあの二人の夢の共演シーンが。
マジですか!もうJ.C.STAFF本社に足を向けて寝られません。

会長が話しているシーンがロングショットとバストアップばかりだったけど、きっと偶然だと思います。
決して誰かと誰かをアップで同じ画面に入れないようにしたなんて疑ってはいけません。

生徒会は一般生徒と別れてゴミ拾いに向かうことになり、また4人で行動することに。
ここは原作通りなのか、または制作スタッフがこれ以上の共演は危険と感じたからなのか。
原作読んでない僕にとって真相は闇の中。

しかし北村、弁当の件に続いてまたしてもエスケープですかい!
『日本に火中の栗を拾いに行かせる英米』を思わせるあざやかな立ち回り、
彼は社会に出たら世渡りが上手そうです。

なんやかんやで亜美と一緒にゴミ拾いをすることになった竜児。
そこにストーカーが現れて怯えだす亜美。
偶然通った大河が写真に撮られてブチギレ。
それを見て亜美も素直に生きようと感化されたのでした。
あれ、こんな流れだっけ?まあいいや。

ストーカーの人が豹変した亜美に「嘘つき!」とか言ってたけど
生活を脅かすほど追い詰めていたのならなぜ二重人格に気づかなかったんだろう。
あんな風に見張ってれば分かるだろ…

しかし…
ストーカーに怯えて生活したり、なんとか撃退できて脱力したりと
こうして見てると亜美は性格以外普通の女の子なんだなーと思います。

素の自分を知っても接し方を変えない竜児にクラッときた(?)亜美。
モデルだけあって狙ったような美味しいポーズで詰め寄ります。
そこに大河が入ってきて…

昼ドラのようなすごい引きキター
次回の第一声は「この泥棒猫!」で決まりですね。

次は水着回。
水面に薄氷が張りそうなこの時期にあえて水着とはよく分かっていらっしゃる。

-----------------------------------------------------------

■今週のVIP
その回のVery Impact Pointを表彰するコーナー。次回があるのかは不明。

今週もみのりんの活躍ぶりは衰えていなかった。
しかし!何より心を掴んだのはAパートで出てきたPAKURI SWEATでした。
それではまた来週。

2008/11/07 01:58 |とらドラ!(終)COMMENT(0)TRACKBACK(1)  

今しか乗れないビックウェーブ

ふる 「ダメだ、ネタがあっても絵を描く時間が無い・・・」
修造 「ちょっとまって、今・・・何て言った? おいふるひろ!
     今何ていった!?『時間が無い!?』」
修造 「もうダメとか言ってる間はずっとダメなんだよ!」
修造 「考えろよ!もっと考えろよ!」
ふる  「色々考えたけど無いんだ、無理だよ・・・」
修造 「無い事無い、無いなんて事は無い!どこかにあるはず、探そうよ!」
ふる 「・・・惰性で観ている微妙なアニメを切る・・・」
修造 「ほらあるじゃない! ほらみろ!あるじゃないか!」
ふる 「マンガ読んでだらだら過ごす時間を絵に費やす・・・」
修造 「そうだ費やせ!」
ふる 「いっそのこと仕事辞める!!!!」
修造 「もっと!」
ふる 「これ以上は無理!!!!!!!!!」
修造 「はい死ん・・・・・・え? ちょっとまって、今・・・何て言った?」
ふる 「今ゲームやってるから」
修造 「ゲーム?」
ふる 「ほらこれ、先週買ったARPG、ヒロインとの恋愛要素もある」
修造 「なんだって! どれどれ、ちょっとやらせて・・・」


ノーマルエンド1:懐柔

2008/11/04 22:22 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

混ぜるな危険



『とらドラ!』の川嶋亜美があのキャラにも似ている気がしたので、試しに描いてみた。

似ているようであまり似てなかった。やはり会長の方が(ry
…そろそろ色々な所から怒られそうな気がするのでこのネタ自重しないと(´・ω・`)

話は変わって、アヴァロンコード買いました。
これからちまちまプレイしようと思います。

そういえばここ数ヶ月ゲームやってなかったなー。
Wiiチョコボのダンジョンは結局積みゲーになってしまったし…

2008/11/02 02:39 |COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。