スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

2011年 反省会会場

soba.gif

どうも、あと3日で今年が終わるとか信じられません。
今年も残すところあと僅かなので、悪あがきでgifアニメを作りました(年末関係ない)
色々と手抜きなのでいつまで経っても食べ終わりません。長門さんの胃袋は宇宙です。
髪が揺れすぎて強風の中で食べているように見えるとか言っちゃあいけない。


さて、色々ありすぎてあっという間だった今年ももう残すところ数日です。
「年末だしパソコンの中も整理するか…」とフォルダを探っていたら
今までブログにアップし忘れていた、余所で使って出すタイミングを失っていた絵などを
幾つか発掘したのでまとめて貼っておきます。

1122.jpgいい夫婦の日的な絵

231128.jpg涼宮ハルヒの観測を強いられている女子校生・Nさん

ituki.jpg放課後のプレアデス観た記念に


あとは普通の落書きなど。
20110911.png   toranaga2.jpg

231228.png   testsss.jpg   231204.jpg


■思うところとか
今年を振り返る上で欠かせないのが、震災と同人活動。
何の巡りあわせか、あの大震災の数十日後に初イベントがありました。

ネットやテレビ、新聞等が災害情報一色に染まって、あまり被害の無かった地域の自分も
それを毎日目の当たりにするわけで、畏縮しなかったかといえば嘘になります。
今だから言えることですが、非っ常にやりづらかった。

初めての活動で分からないことは多々あり。
仮に入稿しても交通状況などを考えると無事に届くのかという不安も当然あり。

客観的に見てもなかなかの悪条件下でのスタートだったように思えますが、
いろいろな方のお世話になりつつ、なんとかイベントを無事終え、その後も活動を続けて
2011年は3冊の本(+ゲスト1本)を出す事ができました。
本当にどの方面にも足を向けて寝られません。

嘘みたいだろ…これ全部同じ人間が描いたんだぜ…

231119omote.jpg  230608.jpg  20110314.jpg


来年の活動予定は未定ですが、できる限りオフラインでの活動に参加していきたいと思います。
本を作れるほどの大きなネタが残っていないので、果してどうなるやら。
ブログを放置してしまったのを反省して、しばらくは普通に絵の更新が続くかもしれません。

…と言いつつ、実はブログ開設時からあったネタを4年かけてほぼ使い果たしました。
これからこのブログは今まで以上に先が見えない気がします。
スラムダンクで言えば、第一部が終了した辺りでしょうか。
あれ、それって終わり

あ、年内に立てたフラグが残っているので、その回収は来年必ず!必ず…
でも合同誌なんてそんなに簡単に出せるはず…ないよな…(←これもフラグ)


今年はお世話になっているサイト様の幾つかが更新終了してしまって寂しい限りですが、
自分はやる気の枯れぬ限り、肩の力を抜いて描いていきたいと思います。
年内の更新はこれで最後です、今年一年このブログを見に来てくださってありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

スポンサーサイト

2011/12/29 03:14 |COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

『今期終了アニメを評価してみないかい?14』

ねんまつ!(意味も無くけいおん風に)
ゲームやアニメについてぼそぼそ語る人」のピッコロ様の企画、
『今期終了アニメを評価してみないかい?14』に今回も参加します。

今年はアニメ視聴に充てる時間がめっきり減ってしまい遺憾の極みですが
そんな中でも今期、最終回まで見ていたのは

日常
逆境無頼カイジ 破戒録篇
STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)
異国迷路のクロワーゼ
ゆるゆり
森田さんは無口
バカとテストと召喚獣にっ!

の7つについて評価します。
地方住まいなのでネットでないと視聴不可の番組もあったりして
そういうのを毎週リアルタイム観られる時代ってすごいなあと思います。
(逆にどう頑張っても観られないアニメは自分の中では世に存在しない事になっています)
(タイバニ?魔乳秘剣帖? 何のことです?)

-----------------------------------------------------------------

【日常】
ストーリー…3
キャラクター性…5
画…5
演出…4
音楽…5
総合的な評価…4
総合点…26

今まで京アニとは一味違う、良くも悪くも"らしくない"アニメでした。
1クール目は割とシリアス寄りのネタが多かったのに対して
2クール目がギャグ・感動路線にシフトしていったように思えるのは自分だけだろうか。
キャラの立ち方・演出・ぬるぬるした動きは文句のつけようが無いけど
一部で早口の台詞が聞き取りにくい部分があった、ギャグアニメとしては惜しい作品でした。
全体として、『雲に隠れて存分に輝けなかった満月』といったイメージ。

毎巻のDVD・BD特典がスタッフ一同のぶらぶら(探索)旅行記という誰得で
どの層にアピールしたいのか分からないという伝説をリアルタイムで構築中だとか。
ど、どうしてこうなった…


【逆境無頼カイジ 破戒録篇】
ストーリー…4
キャラクター性…4
画…4
演出…5
音楽…3
総合的な評価…3
総合点…23

「下手だなあカイジ君、へたっぴさ…」「犯罪的だ…」「圧倒的感謝」など
数々の名言を生んだ破戒録篇がついにアニメ化!
数年待ったファンはそりゃ期待もするよ、といった作品。

理を詰めて理不尽な悪役に一泡吹かせる爽快感は健在。
チンチロ編で、班長からの報復は非常にえげつない感じだったと思うけど
アニメでは駆け足気味で、そこはもうちょっと丁寧に描こうよ、と思った記憶が。

原作を数年前に読了していたので全ての展開は知っていたんですが、
やはり2クール目、沼編の中だるみはいただけない。
そうえいば原作読んでるときも「まだ決着つかないのかよ!」と突っ込んでたよ…


【STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)】
ストーリー…5
キャラクター性…5
画…4
演出…5
音楽…4
総合的な評価…5
総合点…28
原作ゲーム未プレイ。

ゲームの展開を忠実になぞりつつ、それでも切り捨てる部分はばっさり落として
先の展開が気になる視聴者へのソフト販促にも成功したという、
アニメビジネスのお手本のような作品。

かといって枠に収まりきった手堅い展開かと言うと、むしろ超展開の連続で
なんというか、毎週の放送が楽しみでした。
紅莉栖の駄目な部分と頼りになる部分のキャラバランスが素晴らしいね!
ねらーだけど良い娘やで…


【異国迷路のクロワーゼ】
ストーリー…3
キャラクター性…4
画…4
演出…3
音楽…4
総合的な評価…3
総合点…21
湯音が何かする→クロードブチ切れ→湯音「(´・ω・`)」→仲直り
のテンプレで、色々と安心して観られたアニメ。毒にも薬にもならないとも言う。
えーと、特筆するようなことは無いかな…


【ゆるゆり】
ストーリー…3
キャラクター性…4
画…3
演出…3
音楽…3
総合的な評価…4
総合点…20
どのキャラも可愛かったです(中学生並みの感想)

主人公のキャラが薄いというネタをどこまでも引っ張りつづける
強引さは見習いたい今日この頃。
ゆるゆりと言いつつ随所でガチ百合も交じってた気がするけど
突っ込んだら負けの気がするのでスルー、スルー!


【森田さんは無口】
ストーリー…3
キャラクター性…3
画…3
演出…3
音楽…3
総合的な評価…3
総合点…18
無口というか本当に妄想シーンぐらいでしか喋らない主人公の話。
3分枠で続き物でないという気軽さから隠れファンが多いとか多くないとか。
なぜか毎週欠かさず観ていたんだよなあ…(驚愕)



【バカとテストと召喚獣にっ!】
ストーリー…3
キャラクター性…4
画…3
演出…3
音楽…3
総合的な評価…3
総合点…19
可もなく不可もなく。
悪くないけど今期は他アニメのインパクトが強すぎたんや…

演出を見ていると女子から好かれそうなイメージがあるんですけど
ターゲット層に入っているんでしょうか。
テンプレツンデレだけど美並は間違いなく可愛いよ!


ベストキャラクター賞:牧瀬紅莉栖(STEINS;GATE)
うむ

ベストOP賞:カタタ☆カタオモイ(日常)
毎回早送りしなかったで賞ともいう

ベストED賞:Zzz(日常)
CD買う一歩手前まで気に入った歌、映像も良かった

ベスト声優賞・男性:荻原聖人
カイジの人

ベスト声優賞・女性:花澤香菜
森田さんは無口より、ほとんど台詞無かったけど印象に残ったので

-----------------------------------------------------------------

以上~
ここまで読んでくださってありがとうございました。

年末は恒例の放送休止期間があるので、その間になんとか録画してあるのを崩したいなあ。

2011/12/26 05:36 |アニメCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  

幼女はミタ

231225.jpg

「わたし知ってるよ、サンタクロースはあの部屋から出発するって」


お久しぶりです。約1ヶ月間、ブログを放置して色々(主にゲーム)やってました。
3DSのアンバサダーゲームが懐かしくてずっとやってたらこの体たらくです。
それでもクリスマスに何も描かないのはやっぱり寂しい、ということで一枚。

直接的な表現を使わずにクリスマスを表現しようと挑戦したり、
実験的に明度よりも色相で明暗をつけてみたりしたけど力不足感が否めない。
変化球を投げるにはまだまだ修行が足りないなあ。
オリキャラなのに気づいたらめんまみたいだし('A`)

そしてなんと、今年2枚目のオリジナル絵です(1枚目は年始の夜景絵)
oh...フットワークの軽い絵描きとはなんだったのか。

そんな私のクリスマスの予定はというと…
この日に絵を描いているという事実からお察しください('A`)


■最近の本とか

デラシネマ(1) (モーニング KC)デラシネマ(1) (モーニング KC)
(2011/04/22)
星野 泰視

商品詳細を見る

最近4巻が発売された、『デラシネマ』という漫画が熱いです。
映画が華麗で汚れのない"芸術"として扱われていた時代に
映像にリアリティを求めようとする監督見習いと大部屋役者の話なのですが、
この話、女性が滅多に出てきません。でもすごく面白い。
今までイブニング系の漫画はスルーしてきたけど他にも良いのがありそうです。


■映画とか
けいおん!を観てきました。
HTTで一番好きなのはムギちゃんです(誰も聞いてない)

劇場にふさわしいスケールの話だったか?と問われると無言になってしまうけど
演奏シーンはTV版より熱が入っていた気がします。音響設備のせいかもだけど。
さらに絵描き視点で偉そうに書くと、けいおん!の真髄は、
あのキャラデザよりもぬるぬるした動きにあると思います。動き萌え?
実はあと1回観に行けばフィルムが貰えるけど、
さすがに何回も見に行くパワーは残っていないのだった・・・('A`)トシダナ


■■ せんでん ■■

231225-2.jpg
マイピクのみすpさん主催の冬コミ合同誌「こたつ☆ながと」に参加させていただきました。
タイトルの通り「こたつと長門さん」をテーマに各人がイラストや漫画を描いた本で
ふるひろも5pの漫画を寄稿してます。
上の画像の通り、人様の本でも自重してません。反省はしている(キリッ

1日目の西る01b】で頒布されるそうなので、会場で見かけた方はぜひ。

2011/12/24 20:00 |COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。