スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

筋肉とリボン

     (゚Д゚ ):. _ かけてよし!
    r'⌒と、j   ヽ
    ノ ,.ィ'  `ヽ. /
  /       i!./
 (_,.         //
 く.,_`^''ー-、_,,..ノ/


    /(*゚Д゚) かぶってよし!
    / :::У~ヽ
   (__ノ、__)


        '⌒⌒'⌒ヽ  まるまってよし!
     (゚Д゚* ),__)


          ( ゚∀゚ ):. _ 布団サイコー!!
         r'⌒と、j   ヽ   
        ノ ,.ィ'  `ヽ. /
       /       i!./
        (_,._,._,._,._,._,._,.//


こんばんわございます。
ハッピーターンをガツガツ食べても一向に幸せの帰ってくる気配の無いふるひろです。
あ、上のAAに特に意味はありません。なんとなく貼ってみただけです。

前回の更新後、筋肉の勉強をしていました。
といってもガチムチになる方法とかではないです。ガチムチになる気も今はないです。

持っている教本の中に『顔の筋肉と表情』についての資料があるんですが
今まで気になっていたことがずばり書かれていて、なんだか感動でした。
やっぱり持っている資料はきちんと読まないと駄目だなあ…(当たり前)


適当に書いたキャラで恐縮ですが、例えばこの絵。
2つの顔を見比べて、どちらがより自然な笑顔に見えるでしょうか?



口の描き方が違うだけなんですが、Aのほうがなんとなく自然に見えませんか?
Bはどちらかと言えば、会社の受付嬢の営業スマイルに近いです。

こんな感じにAの方が自然に見えるのは分かります。
では、なんで?と訊かれたら。
実はこれ、ちゃんと理由がありました。

上の絵に筋肉の動きを矢印で描いてみました。

口を閉じて笑うと、実はAのように頬と下唇全体の筋肉が動きます。
作り笑いの時は、下唇の中央部分が動かずBのようになります。
これも悪い笑顔ではないんですけど、心からの笑顔ではないみたいです。
ただ、マンガの世界ではBを大人しいキャラの笑顔に割り当てている場合があるので
一概には言い切れませんけどね…

というわけで、普段目にしている自然な笑顔のデフォルメはAでした。
何気ない差だけど、人間はちゃんと違いを見分けているんですよ! すげー!




ではもう一つ例を。
今度は口を開けた笑顔の場合ですが、より自然に見えるのは?



今度の違いは目元ですね。
笑う時に動くのは口元なので、目は関係ないような気がしますが…

Bの方が、なんとなーく心から笑っているように感じます。
その”なんとなく”にも、ちゃんと理由がありました。

また筋肉の流れを描いてみました。

口を開けて笑うと、上瞼と眉の上の筋肉が引っ張られ、目尻は下がります。
試しに鏡の前で口を開けてみると……おお、本当に眉が上に動いて目が少し開けた!
口と目元の筋肉は繋がっているんだ…これもすげー!

そんなわけで、普段見る自然な笑顔のデフォルメはBでした。
まあ絵の話なんで、Aも有りっちゃ有りなんですけどね…
もう少し口を大きく開ければ、よりBが自然に見えると思います。


以上、筋肉話でした。
なぜ今回はこんな話を書いたかと言えば、ネタ切れだったからです。
ぶっちゃけ過ぎだけどオブラートに包む気はさらさら無いんだぜ。

さて、表情筋の勉強も楽しいけどそろそろ自分の絵を描こうかと思います。
線画描いて放置した絵があったので飽きる前に早く塗らないと…

2009/02/11 02:16 |COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

コメント

0時直前まで更新どうしようか迷いつつ、過ぎたら「明日があるさ」と
言い聞かせて早一週間の人が通りますよー。

筋肉の話、凄くためになりました。
感覚的に分かっていることって、アウトプットするときに
適当になりがちですね~。
笑顔は比較的描きやすいけど、微妙な表情(泣くのをこらえて笑うとか)のときは、
何回も描き直しちゃいます。
そこに気を取られると、全体見たとき崩れてたりして、ああ……('A`)

あ、布団はサイコーです。
こう、かぶったときに「抱きしめて暖めてあげる」みたいなイラストを入れたら、
売れるんじゃないかと思ってたりします。
(男キャラにして、女性層の方が狙いやすい?)

No:50 2009/02/11 08:31 | のな #- URL [ 編集 ]

> のなさん

ちわっす、うちも更新停滞がすっかり板に付いてきました。
新年の意気込みは何処へやら…ですよ。な、情けない!

> 感覚的に分かっていることって、アウトプットするときに
> 適当になりがちですね~。

そうなんですよねー。
"表情を理解すれば短時間で見栄えのする絵が描けるに違いない"という
邪な考えから今回は表情筋について勉強してましたw
だからと言って上手く描けるかと言えば、そうでもないんですよね…

仰る通り、全体バランスが取れて、その上で表情が上手く決まると
もう最高なんですけど…簡単そうで険しい道です(´・ω・`)

> こう、かぶったときに「抱きしめて暖めてあげる」みたいなイラストを入れたら、
> 売れるんじゃないかと思ってたりします。

抱き枕ならぬ『抱き掛け布団』ですね、新しい!
…と思ってググったら既に商品化されているんですね(男性向けだけですけど)
皆考える事は同じですねえ、うーん。

あれ、ということは抱き掛け布団と抱き枕を同時に使用すれば…擬似3ぴ
(省略されました・・全てを読むにはワッフルワッフルと書き込んでください)

No:51 2009/02/11 16:31 | ふるひろ #DexK2noU URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。