スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

とらドラ!#22「君のいる景色」

ハーレム状態なのに苦悩ばかり強いられる主人公ランキングがあったら、
竜児は間違いなく上位にランクインすると思います


とらドラ!第22話 君のいる景色


いきなり夢オチから始まる今回。
療養中ということで、前半は大河の出番なしです。

視聴者への説明も兼ねて、HLで進路関連の話をしていることをアピールする先生。
テンションの落差に定評のあるゆり先生ですが、最近はもっぱら聖人モード。
若い連中がワイワイ楽しくやってなければブチ打ちきれないらしい。それなんて嫉妬。
残りの話数も少ないことだし、ここは久々にブチ切れモードになって毒づいて欲しかった。

「はァ!? 就職だか大学生活だか知らんが早く決めてくれりゃいいんだよ!
悩んでいる奴は敷居の低い派遣社員にしとけ、運悪く派遣切りにあっても知らんけどな!」

こんな感じで。
今のご時世にこの台詞はマズいけど、これぐらい言ったら燃える展開になっていたと思う。
炎上的な意味で。

その後、竜児がクラス男子らとラーメン店に行くと、店内からはハキハキしたあの声が…
「あー、みのりんの中の人はモブキャラまでやるのか…」と思っていたら本物のみのりんでした。

後々分かる事だけど、なんでも男女ソフト部の部長を兼任してバイトも増やしたので
この店で働いているのだとか。
なんだろう…自分を忙しくさせて目の前の問題から考えを逸らしたいのかね。

そもそも北村も、竜児の気持ちを知っているんだったら部長の兼任とか押し付けちゃあ
駄目だと思うんだけど、その辺どうなんだろう。
みのりんが忙しくなると、竜児とみのりんが接する時間が減る事になるかもしれないのに。
まあ高校生だし、そこまで思慮深い考えはできなかったのかね。
そもそも男子部員に部長が務まる人材がいないというのはどんな状況なんだろう。
うーん、この辺の設定にちょっと無理を感じるかも。

翌日、不機嫌な亜美を追って自販機テリトリーへ踏み込むみのりん。
竜児に「近寄らないで」と吐き捨てつつも、いざ誰かが来ると「なんであんたなのよ…」
実は竜児が来る事を期待していたというツンデレっぷりを披露。
惜しい。そのツンデレを竜児に見せていたら…何も変わらないか。竜児だし。

人気のいないところで先週の続きか…と思ったけど、ただ話しただけでした。
一発触発な雰囲気は相変わらずだったけど。

その場で、目に見えない物を捨てて目に見えるものを大切にすると宣言するみのりん。
『目に見えるもの=ソフト部の部長とかバイト』『見えないもの=恋愛』、なんだろうか。
どちらも信頼関係で成立する不確かなものという点では同等だと思うんだけど…
結局、みのりんと亜美の間にはより深い溝が生じることに。

恋愛と進路を描いた某中学生日記のような流れを経て、ようやく大河が登場。
『主役なのにちっとも出てこないので実は重症なのでは…』と懸念していたけど
療養中という体で実は母親と遊んでいたというオチでした。

        ∧∧
       ヽ(・ω・)/   ズコー
      \(.\ ノ
    、ハ,,、  ̄
     ̄
大河の気持ちを知った竜児は意識しまくって挙動不審。
それでも、自分の気持ちを押し殺して自分を応援してくれる大河の気持ちを汲んで
竜児はスキー場の件を聞かなかった事にするのだった…

うーん…竜児は『聞かなかった事にせざるを得ないネタ』で幾度も苦悩するなあ(´・ω・`)
ハーレム状態だけど羨ましくないのは、この辺の要素が大きいのかも。

ところで、今回のようにサブタイが『君の~』の形は2回目なんですよね。
第3話の「君の歌」の君がみのりんを指していたのに対して今回の「君のいる景色」の君は大河を指しているんですが、これが竜児の主観の"君"だとすれば竜児の想いがみのりんから大河に向きつつある(もしくは向いた)事を暗示しているんだろうか、とちょっと深読みしてみたけどだから何と言われれば何でもないです、はい。


今回は次回への繋ぎという印象が強かった気が。
次回、さらに苦悩する竜児とメイド姿の大河の話…?

2009/03/05 20:37 |とらドラ!(終)COMMENT(0)TRACKBACK(7)  

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2009/03/05 | とある狩魂オタブログの禁書目録 |

とらドラ!22話「君のいる景色」感想

とらドラ!22話「君のいる景色」 「それじゃぁ注文きこうか。 ちなみにイケメンとか言ったら目潰しだから」              ...

2009/03/05 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 |

(アニメ感想) とらドラ! 第22話 「君のいる景色」

とらドラ! Scene3(初回限定版) [DVD]クチコミを見る 雪山で負傷しながらも何とか竜児によって救出された大河。しばらく実の母親の元で療養する事になったが、全く連絡が無いので心配する竜児。しかし、時期は自分の進路を考える時期に。。就職を希望するが母親は大学進...

2009/03/05 | MAGI☆の日記 |

とらドラ! 第22話「君のいる景色」

とらドラ!の第22話を見ました。とらドラ・ポータブル!超弩級プレミアムBOX第22話 君のいる景色「どうしたって竜児のことが好きなんだもん…。みのりんと上手くいってほしいのにやっぱり辛いのよ、辛くて…どうしても辛くて…ダメ…ぅ…っ…」「大河ぁぁぁぁぁっ!!」修学...

2009/03/06 | とーきんぐ・しょっぷ |

とらドラ! 第22話「君のいる景色」

いつも居るべき者が居ない景色の寂しさ。...

2009/03/06 | 空色きゃんでぃ |

とらドラ! 第22話 「君のいる景色」

あのとき、大河を助けたのは北村だったことにしてほしい なんでー!? なんで、隠すんですか・・・? 大河の気持ちを知っちゃったこと...

2009/03/06 | 日記・・・かも |

とらドラ! 第22話「君のいる景色」

修学旅行が終わり、いよいよ進学や就職を考える時期になりました。

2009/03/08 | 風庫~カゼクラ~ |

とらドラ! 第22話『君のいる景色』

すげぇ絶叫(爆)クラスの奴らが生温かすぎる。 まぁ大したケガもなく済んで良かったじゃないかい。 ここにきて…大河の母親登場、か。 一見昔に戻ったようでいてやはりどこかチグハグなとらドラ!です。 とらドラ! Scene3(初回限定版) [DVD]釘宮理恵, 間島淳司, 堀江由

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。