スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

画像の暗転 続編

※去年に書いた画像の暗転の続編です

このブログの画像はリンクをクリックすると画面が暗転するように設定してあるのですが、
暗転を処理する『LightBox』というプラグインを使うために

<a href="~.jpg">

とリンクを書く部分を

<a href="~.jpg" rel="lightbox">

と書き加えています。

これがけっこう面倒で、気を抜いていると書き忘れることが幾度もあったので
なんとか書かずに済む方法はないかなー、と思って何気なくネットを徘徊していたところ
rel="~"を書かなくても済む方法が見つかったので書いておきます。


lightbox.jsを開いて、293行目辺りの

if (anchor.getAttribute("href") && (anchor.getAttribute("rel") == "lightbox")){

if (anchor.getAttribute("href") && anchor.getAttribute("href").match(/jpg$|gif$|png$/)){
に書き換える。


これでrel=~と書いてあるリンクも、そうでないリンクも同じように暗転します。
過去の記事をわざわざ修正する必要もありません。至れり尽くせりですね。

rel~なんて数秒で打てる長さだけど、今後も積み重なれば結構な時間になると思うので
限りある時間、楽できる部分は手を抜いてその分有効に使おうぜ、という記事でした。

参考:Lightbox JS の rel 属性を自動付与する

2009/04/08 00:01 |日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。