スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

消失マンガその3

clogo.png

■↑をクリックで別ウィンドウが開きます
■前回の続き(8P~)への直接ジャンプはこちらから


『とある長門の万愚節』続きの8~11Pをアップしました。
消失長門さんのバトルフェイズはまだ終わっていなかったんだ…
そんな話です。

少し間が空きましたが、今後の展開を考えていて遅くなりました…
ハルヒとみくるを描いた事がなかったので作画に手間取っていました…

と言い訳しておきます。すいませんすいません。
拍手で
> はやく・・・つづき
とコメントを頂いたのに遅くなってすいませんすいません('A`)

ページ数にしてようやく半分ぐらいまで来ましたが、
自分の使える時間&スキルでは、1週間に4ページぐらいが限界っぽいです…
次回は話が大きく動く部分なので早めに描きたいなあ。うむむ。


前回の更新を
CG定点観測様、
SOS団員によるSOS団員のためのニュース?

に補足していただきました。ありがとうございます!

2010/04/09 19:15 |涼宮ハルヒ関係COMMENT(4)TRACKBACK(0)  

コメント

ちょ...w w

いつのまにか11Pも!!!
やばい!かなり面白いです!!
ガッツポーズと「エイプリルフールだから!」と
「心にグッときた」が良かったです♪

「消失」観てないけどかなり楽しめましたw w
「はやく... つづき...」って言いたくなります(笑)

次回楽しみにしてますね (人´∀`*)

No:228 2010/04/10 22:31 | コドモトコ #PbtgnylM URL編集 ]

メタ発言いわせたら右に出るものはいないキャラが
やり直し! といったらやり直すしかないですよねw
これは「うめぇwwww」と唸りましたw

しかしカレー喰った日に見るもんじゃなかった!
でもカレーに罪はないので、ガチホモがカレーまみれになる
呪いをかけておきますね^^
(激辛カレー食べて、「舌が痛い……」と半泣きの長門と
ちゅっちゅするイラストは、のなすらが脳内に鍵かけて
保管しておきます)

No:229 2010/04/11 02:07 | のな #- URL [ 編集 ]

> コドモトコさん
コメントありがとうございます!

実はエイプリルフールに完結したものを公開予定だったんですが
時間配分を見誤って諸々の事情により小出し更新しています。
これだけ時間がないのに1日が24時間もあるなんて信じられません!

描いてる間、ずっと「これ、どうなんだろう…」と思っているので
面白いと言ってもらえると心強いです。やる気も少しだけ増えますヽ(´∀`)ノスコシ?

>「消失」観てないけどかなり楽しめましたw w
この1行が一番のサプライズですw
ちょ、観てないのに読んじゃったんですか! とリアルに言いそうでしたw

変更するかもしれなので表には書かないんですが、
あと2~3回の更新で完結する予定なのでまた見に来てやってください。

No:230 2010/04/11 04:29 | ふるひろ #- URL [ 編集 ]

> のなさん
どもども、毎度コメントありがとうございますー

先輩、1ページ分の作画で2ページ作る新技法をついに捻出しました!
問題は今回ぐらいしか使い所がないことです('A`)

> やり直し! といったらやり直すしかないですよねw
リプレイが始まってハルヒ本人はどう思っているんでしょうね…
”あ、ラッキー♪”ぐらいにしか思っていない事にできるので、
こういう細かい事を気にしないキャラは使いやすいと実感しましたw

コミスタは相変わらず線の作り方が難しいですが
ハルヒに「なにこの作画、遊びじゃないのよ!やり直し!」と言われないように
引き続き気合を入れていきたいと思いますw


> しかしカレー喰った日に見るもんじゃなかった!
(ノ∀`)

> ガチホモがカレーまみれになる呪い
そういえば彼、なかなか出てきませんね…
まさかカレー鍋の中に…いや、考え過ぎか…

> (激辛カレー食べて、「舌が痛い……」と半泣きの長門と
> ちゅっちゅするイラストは、のなすらが脳内に鍵かけて
> 保管しておきます)
本当に人目に晒せないものであれば廃棄してしまうはずです。
鍵をかけるということは、いずれ開封するつもりだという事ですね!
いつかなー今月中かなー(チラチラ

No:231 2010/04/11 04:57 | ふるひろ #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。