スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

めりくり2010

20101224sam.jpg

クリスマスまんが
オチてなくても"完"と付ければ終わる、とは先人の知恵です。

描きながらネタを考えると自分の場合こうなります。
ネームって大事ですね…(今年何回目だこの台詞)


おおう、気づけば久しぶりの更新です。
忙しいというより、周囲が忙しさに巻き込もうとしてくるという感じで
思ったように動けない年末だったりします。これだから師走は…

あーそうそう、忙しいと言いながらも、トロン:レガシーを観てきました。

あらすじを簡単に書くと、
『主人公のサムが10年前に失踪した父親のオフィスを探っている時、
 グリッドと呼ばれる電脳世界へ転送されてしまう』というもの。

グリッドでは背中に自分の情報を記録したドーナツ状のリングが付けられて、
それを他人に奪われると、同時に個人情報をそっくり奪われてしまいます。
しかし背中から外すとフリスビー紛いの武器にもなるという。
襲い来る敵に投げつけたり、盾として使ったり。

…と、ここまで書いてピンと来た方は鋭い。
あんまり言っちゃいけないような気がするんですが、
「リングを投げつけた時に、相手にキャッチされたら終わりじゃね…?」

( ゚д゚)……
(゚д゚)……


【まとめ】
『トロン:レガシー』は、ディズニーの誇る音響と映像を楽しめる作品です。


話は変わって、来年出す本の表紙が描けました。わーい。
20101225.jpg

トリミングしたりタイトル入れたりとまだ作業が残っていますが
とりあえず絵部分だけ先に公開します。

今年も残り少ないけど、もう一回ぐらい更新できると…いいなあ。


かなり前の更新を
CG定点観測様、SOS団員によるSOS団員のためのニュース?様、
ハルヒブログ様、イラストにゅーす様に捕捉していただきました。
遅くなりましたがいつもありがとうございます。

2010/12/24 00:26 |涼宮ハルヒ関係COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

コメント

静謐な部室で小説を書いているのかと思ったら、
プレゼントの作り方をググっていたわけですね!
(本家にググれネタあったのを思い出した)
さすが長門さん、ぬかりない。

というジョークはさておいて、表紙ほぼ完成お疲れ様です!
自分の塗り方が簡略化していったもんですから、「こりゃすげぇ……」と
感嘆が漏れてしまいました。
丁寧ないい仕事で、素敵です。うんうん。
本文の方も大変でしょうが、頑張ってください!

>「リングを投げつけた時に~
そこに気づくとは……やはり天才か……。
きっと、スキルアビリティ『キャッチ』がないと
受け止められない仕様なんじゃないですか?w

No:272 2010/12/25 04:25 | のな #- URL [ 編集 ]

> のなさん
コメントあざーっす!(゚∀゚)

> ググっていた
二つの絵がリンクしているって発想は無かったですw
ちゅるやさんの為に嫌がらs工夫を惜しまない長門さんマジ宇宙人!

色々突っ込みどころはあると思いますが、個人的に一番気になるのは
冬なのにちゅるやさんが半袖なところですね…(そこかい)


> 表紙
「表紙は先に描いとけ、でないと体中の穴という穴から蒸気を吹き出して死ぬよ!」
とアドバイスを頂いたのを思い出して描きました(そんなアドバイスじゃなかっただろ)
印刷でこの通りに色が出るのか分からないのが不安ですねー…
え?本文ですか? もちろん早くも進行状況がヤバ(ry

「長門なのになんで読書してないんだぜ?」と言われそうな絵ですが
その辺は意味があって…ゴニョゴニョ
今後の情報にご期待くださいw


> スキルアビリティ『キャッチ』がないと受け止められない
それなんてFF?w
記事では書き忘れましたが、黒を基調とした画面で戦闘が見づらくなるのを
ネオンの光でカバーするというアイデアは素直に良いと思いました。
そんな感じで、決して悪い映画じゃないですよ?
(前に座っていたおっさんは高いびきをかいていましたがw)

No:273 2010/12/26 00:49 | ふるひろ #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。