スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

『今期終了アニメを評価してみないかい?16』

ゲームやアニメについてぼそぼそ語る人」のピッコロ様の企画、
今期終了アニメを評価してみないかい?16』に参加してみます。

ただ、今回は三ヶ月以上前の記憶なのであやふやです。
覚えている限りで書き連ねます。


さて、今回感想を書くのは…

新テニスの王子様
探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕
ハイスクールD×D
偽物語
Another
あの夏で待ってる
パパのいうことを聞きなさい!

の7つです。
いつも通り、途中で視聴を止めた作品は正しく評価できないと判断して
一覧から省いてあります。

評価なんて言葉が出ると、どうしても上から目線で判断してやろうという
高慢なイメージが付いて回るものですが、当人にそんなつもりは無く
単に文才を磨く一環で思ったことを書き散らしているだけですので
どうか悪しからず。

-----------------------------------------------------------------

【新テニスの王子様】
ストーリー…3
キャラクター性…5
画…3
演出…3
音楽…3
総合的な評価…4
総合点…21

出演声優に「これはギャグアニメですね」と断言された
スポーツアニメ。またの名をテニヌ。
キャラ数が多いにもかかわらず各キャラにきちんと個性があって
その辺は絵描きの端くれとして勉強になりました。

しかしテニスしてない回の方が面白かったような…ゲフンゲフン。
毎週欠かさず笑かしてもらいましたが、
リョーマ達が力士みたいな体形の回があったので
作画もうちょっと頑張ってほしかった。


【探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕】
ストーリー…3
キャラクター性…5
画…3
演出…4
音楽…4
総合的な評価…3
総合点…22

兄より優れた弟が存在しないように、秀逸だった1期の壁は厚かった。
でも売れちゃった以上は2期やるしかないからね、仕方ないね。

絵が崩れていても「作風です」と言い切れる世界観はさすがと言うかなんというか。
最後が1期と同じオチだったけど、2回目にしてもはや様式美。
3期があったらやっぱり同じ終わり方するんですかね…?

ちなみに4人の中ではネロが好きです。
くず可愛いというジャンルの功績者は伊達じゃなかった。


【ハイスクールD×D】
ストーリー…3
キャラクター性…3
画…3
演出…5
音楽…5
総合的な評価…4
総合点…23

吸血鬼設定という羊の皮を被ったおっぱいアニメ(直球)
肌色成分多かったけど全然エロくなかった、ふしぎ!

…ええと、以上です。


【偽物語】
ストーリー…3
キャラクター性…4
画…3
演出…3
音楽…4
総合的な評価…3
総合点…20

兄妹とは、歯磨きに始まり歯磨きに終わるもの!(キリッ
シャフトはアホだと思った(褒め言葉)


【Another】
ストーリー…4
キャラクター性…5
画…5
演出…5
音楽…4
総合的な評価…4
総合点…27

なかなか崩れない作画だけでなく、演出と音楽も頑張っていた作品。
鳴ちゃんというヒロインを世に輩出しただけでも100点加算したい。
いとうのいぢ先生のキャラデザとホラーがいい具合に融合して
独特の世界を作っていたように思います。
台詞でなく細かい仕草で感情を表現しようとしていたコンテも
個人的にポイント高しです。


【あの夏で待ってる】
ストーリー…3
キャラクター性…5
画…3
演出…4
音楽…4
総合的な評価…4
総合点…24

毎週楽しんで観ていたのに、なぜか途中のストーリーを
あまり覚えていません。
夏の気だるさ、暑さが伝わってくる彩色が良かったです。

あ、何度も言うけど美桜は絶対宇宙人ですよ。
日本人の女の子が自宅で裸で過ごしているわけがない。
人間だって言うなら当人宅へふるひろを連れて行って
この目で確かめさせてください。はよ!はよ!


【パパのいうことを聞きなさい!】
ストーリー…3
キャラクター性…5
画…3
演出…4
音楽…4
総合的な評価…4
総合点…24

原作未読。
毎週ほのぼのとした気分…ではなく
ハラハラしながら観ていた記憶があります。
原作はコメディタッチラブコメなのに
なんでアニメはシリアスな雰囲気多目だったんだろう。

余談ですが、制作スタッフは"パパ聞き"と呼んでほしかったのに
ネット民からは"パイコキ"と呼ばれていたのに笑いましたw



ベストキャラクター賞:
見崎鳴(Another)

ベストOP賞:
パパのいうことを聞きなさい!

ベストED賞:
パパのいうことを聞きなさい!

ベスト声優賞は該当なしです


-----------------------------------------------------------------

以上、ここまで読んでくださってありがとうございました。
春アニメもそろそろ最終回を迎える時期ですが、大いに楽しませてもらったので
次回も感想を書こうと思います。

2012/06/29 01:06 |アニメCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。