スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

とらドラ!#6「ほんとの気持ち」

どうも、アヴァロンコードやってて更新遅れました。
僕は悪くない、こんなに熱中させるゲームの販売を許す社会が悪いんだ。

なんだか発言が犯罪者コメントみたいになってきたのでさっさと本題に入ります。

---------------------------------------------------------

あくまで二重人格を続ける亜美と、それを妨害する大河。

先週のラストで、お菓子を大量に買い込んで家路を急ぐ亜美を見て
大河が何かを掴んだような表情をしていましたけど
それを手札として使うことはありませんでしたね。
今後の切り札として取って置いたのなら…大河、恐ろしい子!

竜児・大河が帰宅途中、走ってきた亜美の背後に怪しい男が。
どちらかと言うとひ弱そうで、特徴の無い人相がすごく…生々しいです。

ということはモデル休業の原因はストーカー被害?
もっと引っ張るのかと思ったらAパートであっさり判明しました。

次の日、大河に苛め抜かれた亜美は二つの人格の境界がおかしなことに。
友達のいる前でも「ちょっと待てや!」とか言う様になっててワロタ。
弁当を食べるシーンでもみのりんの「昆布やる」「いらねっつーの」って返してたし。
志村!横!横! 竜児が聞いてる^^;

放課後、清掃ボランティアに参加することになったいつもの4人。
ここで、予想外ながらもあの二人の夢の共演シーンが。
マジですか!もうJ.C.STAFF本社に足を向けて寝られません。

会長が話しているシーンがロングショットとバストアップばかりだったけど、きっと偶然だと思います。
決して誰かと誰かをアップで同じ画面に入れないようにしたなんて疑ってはいけません。

生徒会は一般生徒と別れてゴミ拾いに向かうことになり、また4人で行動することに。
ここは原作通りなのか、または制作スタッフがこれ以上の共演は危険と感じたからなのか。
原作読んでない僕にとって真相は闇の中。

しかし北村、弁当の件に続いてまたしてもエスケープですかい!
『日本に火中の栗を拾いに行かせる英米』を思わせるあざやかな立ち回り、
彼は社会に出たら世渡りが上手そうです。

なんやかんやで亜美と一緒にゴミ拾いをすることになった竜児。
そこにストーカーが現れて怯えだす亜美。
偶然通った大河が写真に撮られてブチギレ。
それを見て亜美も素直に生きようと感化されたのでした。
あれ、こんな流れだっけ?まあいいや。

ストーカーの人が豹変した亜美に「嘘つき!」とか言ってたけど
生活を脅かすほど追い詰めていたのならなぜ二重人格に気づかなかったんだろう。
あんな風に見張ってれば分かるだろ…

しかし…
ストーカーに怯えて生活したり、なんとか撃退できて脱力したりと
こうして見てると亜美は性格以外普通の女の子なんだなーと思います。

素の自分を知っても接し方を変えない竜児にクラッときた(?)亜美。
モデルだけあって狙ったような美味しいポーズで詰め寄ります。
そこに大河が入ってきて…

昼ドラのようなすごい引きキター
次回の第一声は「この泥棒猫!」で決まりですね。

次は水着回。
水面に薄氷が張りそうなこの時期にあえて水着とはよく分かっていらっしゃる。

-----------------------------------------------------------

■今週のVIP
その回のVery Impact Pointを表彰するコーナー。次回があるのかは不明。

今週もみのりんの活躍ぶりは衰えていなかった。
しかし!何より心を掴んだのはAパートで出てきたPAKURI SWEATでした。
それではまた来週。

2008/11/07 01:58 |とらドラ!(終)COMMENT(0)TRACKBACK(1)  

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2008/11/08 | 風庫~カゼクラ~ |

とらドラ! 第6話『ほんとの自分』

原作読み始めましたよ~な矢先にビックリの急展開。早っ(爆) 亜美イントロ編(勝手に命名)が終わっちまったい!なとらドラ!第6話。 イロイロ端折られて勿体ない気もするけどテンポはヨイ。 (ひとこと) Seesaaさんがメンテに入っちゃった都合で 別館の方に記事を上

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。