スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

完成までの道程ーその7(完)

     *      *
  *     +    
     n ∧_∧ n    11 月 中 に 終 わ り ま せ ん で し た
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y    *

でも完成まで頑張ります。
何が何やら
6回目の時点で感じた違和感を修正しつつ、よりダークな雰囲気を出そうと奮闘。
セバスチャンの顔の影を塗り直して、炎の照り返しを強くして、
奥のシエルの明度を下げて…あと背景にテクスチャを追加してます。

まだ物足りないので、暗い雰囲気を高めるために枯れ木っぽい物を追加、
そしてシエルの存在感を出すために指輪を光らせました。
なりふり構わず、使えるものは何でも使います。

そんなわけで…とりあえず完成しました。
クリックで巨大化

いやー、制作過程をすべて公開するのがこれほど大変で、しかもプレッシャーになるとは。
「なんか気に入らないのでお蔵入りにします」と何度か書きたくなったw

なんだか僕が偉そうに語っていただけの企画になってしまいました。
技術より心理描写ばかりでなんと言うか…計画性って大事ですね!
見てる人は面白かったのかな(´・ω・`)

第一回『だんだんできていくCG』はこれにて終了です。
第二回は日本が暖かくなってくる頃にまたやる予定です。懲りずにやります。
ふるひろの次回作にご期待ください…いや、期待しないでください。

2008/12/01 00:37 |企画COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

コメント

お疲れ様です(`Д´)ゞ

>なりふり構わず、使えるものは何でも使います。
大事ですよね、これ。
想定してない使い方になったけど、意外といいな、って
ものがよくありますw

ダーク系の絵だと、手前は好き勝手できるけど奥が
難しいですね。
背景に溶け込ましちゃうと空気になっちゃうし、
異様な存在感与えると、手前が死んじゃうし。

>見てる人は面白かったのかな(´・ω・`)
短くまとめる場合は迷い筆とかすっ飛ばして、
線画→色塗り→カラー補正(&テクスチャ)とかに
なると思うんですが、
連載形式の場合、いかに迂回路を通ったか、
というところが好きだったりするので、
面白かったですよ~。
(試行錯誤を見るのが好きなもんで)

No:23 2008/12/01 05:54 | のなすら #- URL [ 編集 ]

>のなすらさん
どーもです(`・ω・´)ゝ
最後がやっつけ気味だけどなんとか終われました。

>ダーク系の絵だと、手前は好き勝手できるけど奥が
>難しいですね。
今回の絵でとても痛感しました。
改めて見ると奥が暗すぎる…
主人より執事の方が遥かに目立っています。なんてこったい。

>連載形式の場合、いかに迂回路を通ったか、
>というところが好きだったりするので、
>面白かったですよ~。
おおっ、感想をもらえて感謝感激です(´;ω;`)
今回のは迂回しすぎて全く違う目的地に着いてしまったような気もしますw

しかし、順を追っていくと呆れるくらい描き直してますね。
普段は迷い筆が少ない方なんですけど…
ほ、本当だよ! 信じて、オオカミが来るよ!

No:24 2008/12/02 02:46 | ふるひろ #DexK2noU URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。